スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
山桃酵母
庭の色付いた山桃を収穫しパン用の酵母を作ってみよう。



山桃をよく洗い、水と砂糖を加えよく混ぜる。
はい終了!

あとは1日1回よく混ぜるのみ。
5日くらいで完成します。










Food comments(0) trackbacks(0)
梅干し作り 収穫と塩漬け
土曜日の夕方から子供達と一緒に梅の収穫。
名前も知らない1ミリ以下の虫が行く手を阻むが、こちらも負けてはいられない。
なんとか収穫

収穫後はみんなでお風呂タイム


皆が寝静まった頃にこそこそ仕込み開始。
選別をし、最終的に3.2Kgをシママースで塩漬け。




グリスーリさんで頂いたオーダーは6月末には仕上がる予定ですので、今しばらくお待ち下さいませ。











Food comments(0) trackbacks(0)
夏休みと土用干し
梅雨が明け梅仕事もあと少し。
土用干しが気になり見学するムスメ。


初めての夏休みを迎えてウキウキのムスメは早々に宿題を終わらせ、いとこの帰省を待ちわびる。

蜜蝋キャンドルを作るワークショップがあったので参加しました。










Food comments(0) trackbacks(0)
山桃酵母
山桃で酵母を起こしてみようか。
小さい瓶が山桃酵母で下の瓶は三つとも妻が仕込んだ山桃シロップ。

今年は記録的な降雪があった為か、例年の三割位しか採れませんでした。
青果店の方の話では露地栽培のビワに至っては全く実を付けなかったそうです。









Food comments(0) trackbacks(0)
梅干し作り 天日干し
今回は赤紫蘇を少し入れてみました。紫蘇はミキサーで細かくしてふりかけに。

梅酢も赤紫蘇の色が出ているので、生姜を漬けて紅生姜を作る事にしよう。





オンラインショップ「south

お問い合わせはこちらへ
info.toelle@gmail.com








 
Food comments(0) trackbacks(0)
梅干し作り 塩漬け
オーダー分制作の為、手持ちの半裁革を漉き屋さんでベタ漉きして貰い到着を待っていると、庭の梅がいい頃合いに。


今だ!
という事で、子供達と梅の収穫をしました。
二年振りの自家梅は少し小粒で3キロほど。
塩分濃度は9%で、赤じそで着色予定です。


写真を撮り忘れた事に気付き、最後に撮る。
















Food comments(0) trackbacks(0)
Pain Traditionnel
まさか、自分がパンを焼こうとは。

初の製パンにチャレンジ!


妻や子供達は、よろこんで食べてくれて嬉しいのですが、頭の中で思い描いていた様な仕上がりとは違う。

その後、ライ麦や全粒粉などで試行錯誤。

当たり前だが、奥が深い。

今後は、自家製天然酵母や粉を吟味し、追求して行きます。



この熱がいつ冷めるのか、このまま加熱されるのか、僕にはわかりません。




オンラインショップへ財布、ブローチなどを補充しましたのでご覧下さい。

south online shop



















Food comments(0) trackbacks(0)
梅干し作り 塩漬け編
今年は梅干しをつくるぞ!
ということで、前の家のお婆ちゃんに許可を頂き
梅を取りました。

詳細はこちら⇒garota

無農薬・無肥料の梅を、無添加・無着色で仕込み中です。
塩分濃度10%

梅干し大好きのムスメは、日の丸弁当で登園しています。












 
Food comments(0) trackbacks(0)
梅干し作り 天日干し編
 梅雨が明けたはずなのに天気が全く安定せず、雨と曇りで湿度も高くて
まだかまだかと気がつけば夏が過ぎてしまいました。

先日、なんとか2日間干す事が出来ました。やっと...
塩分濃度は左から、11%、15%、15%になります。
右端のが自宅庭でとれた梅です。
天日干し

普通に並べたつもりだったが、妻に「性格出るね〜」との御言葉を頂きました。
天日干し

「色悪いな」という声が聞こえて来そうなので説明。
しそは入れずに、塩のみで漬けてみました。
日本古来の伝統製法、もちろん無農薬、無添加、無着色。
天日干し
来年はしそで色付けしてみようかな〜。
ただこの量の梅干しを1年で消費出来るのかどうか...












Food comments(0) trackbacks(0)
白くまの親子
 鹿児島の夏と言えばやっぱりこれ?

元祖鹿児島と書いてある。
どこに行っても売っている。
四個パックも売っている。
いろんな種類が売っている。

しろくま
右側の一般的なカップアイス(140ml)左側のビッグサイズが(400ml)

しろくま
妻は普通サイズで僕はビッグサイズを半分。(ムスメには内緒です)
ミルク味のかき氷にあずき、パイン、みかんが入ってます。
ちなみに味は一緒です。


鹿児島の夏と言えばやっぱりこれです!!










Food comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>