スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
山桃
 庭の木に赤く色づき始めた実がなっていた。
何なのかわからず放って置いたら、近所のおじさんが
「山桃がなってるね〜昔は食べるものがなくてよくたべてたよ〜」
山桃って何じゃ? これ食べれるの?

調査したとろ、静岡ぐらいから西日本の南側にかけて生えている植物で
少し酸味がある赤い実の果実らしい。
そら〜知らんわな。

こちらが山桃です。
山桃

そのまま食べても良いし、果実酒やジュースも美味しいらしい。
甘いアルコールはあまり飲まないので、妻とムスメの為にジュースを作る事に。

まずはきれいに水洗いをします。
山桃

次に氷砂糖と交互に入れていく。
山桃
はい終了〜。あとは待つのみ。

梅、山桃と庭の木が続きましたが、見た所では摂取できそうな実はもう無さげです。

何か植樹せねば・・・。

乞うご期待!!










Food comments(0) trackbacks(0)
梅干し作り 塩漬け編
 庭にある梅の木がいい具合に実を付けていたので
自家製の梅干しを漬ける事にしました。 
子供の頃に祖母が漬けていたのを見てわいたのだが
自分で漬けるのは、もちろん人生初でございます。

完熟した梅を使うと柔らかくなりすぎるという事なので
完熟前の状態で収穫しました。
近所のおばちゃんの話ではこちらの人は青い梅で漬けているらしい。
梅干し
ま〜人生初という事で、失敗を恐れずに気楽に挑戦!
そうは言うものの緊張と興奮でドキドキです。

きれいに洗い塩漬けに。
24時間で梅酢がほぼひたひた状態になりましたが
これはけっこう早い方らしいです。
梅干し

我が家の梅の木からは3.5㎏しか取れず、残りは近所のおばちゃんの畑にある
梅の木から頂きました。
頂きましたと言っても、勝手に取ったわけではないですよ。
「うちは漬けないから使っていいよ」と言うような事をこちらの言葉で言っていた
ようなので頂いたわけです。
おばちゃんに頂いた梅は少し熟した状態で漬けてみました。

梅干し
左から3.5㎏・6㎏・5㎏で
計14.5㎏も漬けてしまいました。
これだけあれば4〜5年は梅干しに困らないでしょう!

梅雨が明けたら土用干しに入ります。











Food comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/2 |